アカシックレコード

アカシックレコ-ド・リ-ディングスク-ル
リーディング集中習得4日間クラス

アカシックレコ-ド・リ-ディングスク-ルリーディング集中習得4日間クラス

アカシックレコ-ド・リ-ディングスク-ル
リ-ディング集中習得4日間クラス


アカシックレコ-ド・リ-ディングの知識と方法を集中習得するための四日間プログラム
オンライン受講も可能!

「インドラステ-ト」とは、人類の集合意識の新しいレベルのこと。

令和の時代に入ったいま、アカシックレコ-ドの情報は、閉じられた誰かのためのものではなく、万人に開かれようとしています。
誰かがとった情報を信じるのではなく、自分自身でリーディングを行い、開かれた知覚を持つことで、人生の可能性を最大限に広げることが誰にとっても可能な時代に入ったといえます。
そのため、今回ブッダプログラムでは、これまでのアカシックレコ-ドアクセスの手法を大きく更新し、新しいアプロ-チによるリ-ディングの実践を行うクラスを用意しました。ぜひこの機会をご一緒しましょう!

この4日間のクラスでは、アカシックレコ-ドに関する基本的な概念、読み解くための方法、そして他者をリ-ディングするための実践的なテクニックを習得することができます。
日本で最も多くのアカシックリ-ダ-を育成した経歴を持つ齊藤つうりによる長年の経験と豊富な知識によって、誰にでもわかりやすい講義や、凝縮したワークによって、非常に充実した内容です。

このようなワ-クショップがまったく初めてという方から、様々なスピリチュアルな体験を経ている方まで幅広く、アカシックレコードを読む楽しさ、面白さ、そして感動を存分に味わう時間となることでしょう。
またグル-プでワークを行うことで、ひとりでは決して体験することができない、他者を読むという経験を積むこととなります。
ただ単にワ-クショップを受講したというだけではなく、この四日間を終了することによって、恒久的な変化があなたに訪れることでしょう。
そのことによって、あなたはアカシックレコ-ドという存在が、あなた自身と密接に関連しており、仕事、人間関係、健康などのとらえ方に大きな変化が起こることを体感することでしょう。

アカシックレコードを読む体験は、けっしてハードルは高くありません。
ほとんどの人が、呼吸法や、ワークを行うことによって、意識的にアカシックレコードとつながり、情報をつかむという、体験を得ることができます。
しかしこの体験をどのように、現実につなげて、活かしていくのか?というポイントで多くの人がつまづいてしまいます。
アカシックレコードと意識的につながり生きることは、あなたがなれる最高の自分で生きるということ。
ここでの最高という意味は、誰か他の人とくらべてということではありません。

あなたが本当にやりたいとずっと願っていたこと。
あなたが心から出会いたいとおもっていた、大切な人。
あなたが到達したいと意図していた、こころのありよう。
つまりあなたが本当に望んでいるありようを体現している姿が、なれる最高の自分です。

アカシックレコ-ドを意識的に読み込んでいくときに、「私はなれる最高の自分でいるために、ここに存在している」という自覚にはっきりと目覚める瞬間があります。
もしもあなたがそのポイントにまで、アカシックレコードの体験を深めるなら、アカシックリーディングはスキルや、テクニックではなく、あなた自身に到達するための、道として用意されていたものなのだと気がつくのかもしれません。
そしてそれが一度はっきりと見えてしまったなら、ある意味、もう自分自身に目をそむけて、ごまかしながら、毎日をすごすということができなくなってしまうのです。これこそがアカシックレコ-ドを読むということの真の恩恵といえるでしょう。

 

このクラスの特徴

この四日間は、アカシックレコードの基礎的な知識とリ-ディングの方法を身につけるための凝縮したプログラムです。本プログラムを受講後、本格的にアカシックリ-ダ-を目指したい方は、この後に開催される「アカシックレコード・リーディングスクール基礎」へと進むことをおすすめします。またこの四日間に参加していなければ、スクールへ進めないわけではありませんが、よりスムーズにアカシックリーディングを習得するための、最初のステップとして非常に有効なプログラムとなっています。

 
アカシックレコ-ドとは何か?
アカシックレコードとは古代インド哲学で説かれ、アカシャとは「空」、レコ-ドとは記録の場をそれぞれ意味します。 このアカシックレコードには、宇宙が始まって以来のすべての存在の出来事、行動や想念が寸分もらさず記載されているとされています。

その伝承を基に、物理学者のアーヴィン・ラズロは、あらゆる存在や出来事、行動や想念がゆがみとして真空中に記録されると考えました。 宇宙とはその歪みを通じて瞬時に影響しあう、密接に結合されたひとつの実体であると説きました。その歪みにより、産み出されるある特定の場のことを「アカシックフィールド」 と名付けました。

そしてまたユングは、個人の顕在意識の領域の奥に、集合的無意識が存在すると説きました。
またこの集合的無意識は、階層構造になっており、その下層領域は個人に所属するのではなく、全人類がつながりあう領域があることを指しました。 つまり私たち個人というものは、氷山の一角であり、海底では誰もがつながりあっているということです。
これらすべては似た概念を説いていることに気がつくでしょう。 いずれにしても私たち人間の実体とは、意識の奥底で、全人類共通の、巨大で複雑なネットワーク体を通してつながりあう単一の存在なのだということを表しています。 空、無意識、宇宙の記録の場ー。
それらネットワークのことを、アカシックレコードと呼びます。
普段私たちは「無意識的に」このアカシックレコ-ドにつながっています。確信的な直感、虫の知らせなどは、人生の節目や危機のときなどにやってくることが多いものですが、それらは無意識的にアカシックレコ-ドからやってくる情報といえます。
この情報を「意識的にとることができること」をアカシックレコ-ドリ-ディングといいます。

ワ-クショップ内容(概要)
  • 人類の新しい意識レベル「インドラステ-ト」について
  • アカシックレコ-ドのシステムの更新とアクセス方法
  • ソウルグル-プと星系システムと地球システムの関連について
  • アカシックレコ-ドに意識的につながるための鍵
  • リ-ディングスキルを高めるための3ステップ
  • あなたの人生を導く核心的なテ-マを読みとく
  • 人生で繰り返される問題を根本的に解放する
  • あなたの家系の背後にある愛をほどく
  • 肉体の不調や病が教えてくれる「全体性からのメッセ-ジ」
  • 実際にアカシックレコ-ドのセッションを行うためのメソッド

※内容はその都度の参加者の進行により異なる場合があります。

ここもポイント!

このワ-クショップの参加者は、四日間終了後、基礎的なアカシックレコードリ-ディングのスキルを身につけることが出来、ブッダプログラムよりスクール修了証が手渡されます。

 

スケジュール

アカシックレコ-ド・リ-ディングスク-ル【リーディング集中習得4日間クラス】
日 程 2019年6月29日(土)・30日(日)/7月6日(土)・7日(日)
時 間 10:00〜18:00(開場9:30)
期 間 全4日間
資 格 すべての方
料 金 108,000円(税込)
場 所 ブッダプログラムセミナールーム(横浜駅から徒歩10分)またはご自宅(オンライン)
※お申込みは初日となる6月29日をお選びください。
※カード決済ご希望の方はお申し込みフォームメッセージ欄にその旨ご記載願います。
※オンライン受講はZoomによる講座受講となります。

ご予約はこちら

下記リストの「◯」をクリックしフォームよりご予約いただけます

アカシックレコ-ド・リ-ディングスク-ル「リーディング集中習得4日間クラス」(会場受講) アカシックレコ-ド・リ-ディングスク-ル「リーディング集中習得4日間クラス」 (オンライン)
10:00 注記 10:00 注記
2019/06/29 (土) 全4日間(会場受講) 全4日間(オンライン)

※ ご予約の前にご利用規約をご確認ください詳しくはこちら
※ カード決済ご希望の方はお申し込みフォームメッセージ欄にその旨ご記載ください。
※ オンライン受講についてはこちらをご覧くださいオンライン受講
 

本講座のオンライン受講について

この四日間のワークショップはオンラインでも受講が可能です。リアルタイムで視聴できるだけでなく、参加できなかった回は後日配信するストリーミング動画でフォローすることもできます。ただし、会場参加の方を最優先するワークショップ形式のため、その場で行うペアワーク等はご自身で行なっていただく事になります。また、オンライン視聴の方からのご質問はその場でお受けすることができません。予めご理解のうえお申し込みください。

 

お問い合わせはこちら

URL
TBURL
Return Top