募集中のワークショップ

満席。星々の記憶を辿るリトリ-ト Buddha Program x Reborn in Australia

満席。星々の記憶を辿るリトリ-ト Buddha Program x Reborn in Australia

Buddha Program x Reborn in Australia
星々の記憶を辿るリトリ-ト

2019年 ゴールドコーストリトリート 6月9日-13日(4泊5日)募集開始!
満席となりました。ただいまキャンセル待ち受付させていただいております。

リトリート概要
オ-ストラリア-。 この土地には特別な力があります。
先住民族アボリジニはこの地球上で最も初期に人類としての大地に降り立った部族。
この大地には先住民族アボリジニが5万年間もの間、紡いできた「星々の記憶」がちりばめられています。 かつて人類はそれぞれの部族がどの星から降り立ち、どのような経緯をもって、地球へと降り立ったのかという物語を有していました。
その世界観のなかで、壮大な星々の記憶と宇宙の営みとはひとつとなり、アボリジニたちは決して孤独を感じることはなかったと言われています。
物質文明の興隆と共に、それはいつしか神話と呼ばれ、現実との兼合いのなかでその本来の意味を失っていきました。
しかしそれを読み解く鍵をあなたが手にすることができたときに、物語は命を取戻し、大地はかつての記憶を歌い、あなたはその流れへと繋がることが可能となるのです。

このリトリ-トは、オーストラリアのあまりにも壮大な大地ときらめく星々とのつながりを取戻し、私たちが失ってしまった「最初の記憶」を取り戻すための旅。 森、海、大地からの芳醇な自然の恵みを五感でフルに受け取るたびに、あなたの固くなっていた体と心は完全に開き、大いなる叡智とつながることでしょう。 夜空広がる無数の星のなかに南十字星を見つけるときに、あなた自身のマカバ – 星々を渡るための精妙なエネルギ-体 – が活性化し、その本来の機能を取り戻すことがはっきりと自覚できるでしょう。 そしてあなたは無限の領域へと意識を解き放ち、根源的な生命力と一体となるのです。

ゴールドコーストの素晴らしさ
誤解恐れずに言うならば。
もしあなたがゴ-ルドコ-ストの土地を訪れたことがないとしたら、少しだけこの地球のことを誤解しているかもしれません。
ひょっとしたらあなたはこの地球にある「エルドラド―黄金郷―」を知らないままに過ごしているのかもしれないのです。 エルドラドとはかつてコロンブスらが悠然と世界の神秘に挑んだ大航海時代に、世界のどこかにある「黄金郷」として夢描いた場所のことですが、ゴ-ルドコ-ストは私たちの想い描く「理想郷」であり、名前の通り「黄金郷」として呼ばれるに相応しい場所であると言えるでしょう。
どこまでも続く、黄金の砂浜と、ひょっとしたらそこらの南の島よりもはるかに美しい海。 特殊な植生を持つ、ユ-カリの木々たちが織り成す、驚異的な森の命の豊かさ。 環境や自然への意識の高さがもたらした食の素晴らしさ。 そして世界中からの移民が集まることによって生み出された文化は、保守的な伝統やひとつの民族意識にとらわれることなく、自由で知的レベルの高い暮らしとして表れています。 私はチベット、アジア、南米、ヨーロッパ、北欧、中国、エジプトなどなど数々の土地を旅してきましたが、「ここにずっと住みたい」と心底思った土地はこのゴ-ルドコ-ストが初めて。 それほどこの土地は現在の地球のなかで「理想的な場所」としての完成度が高いのです。 日本から移住する方も実際多く、日本人にとっても親和性の高い文化と土地であることは間違いがありません。

また前回のリトリ-トにて「Reborn in Australia 」の優秀なスタッフ3名により、厳選されたチョイスで提供される旅のプランは、日本人が持つおもてなしの精神と、ゴ-ルドコ-ストの素晴らしさが完全なバランスを保ちながらミックスされており、大げさではなく「こんなにも体験ができるものか!」というほど、この土地のすべてを味わい尽くせる素晴らしいものでした。
このゴ-ルドコ-ストを日本人が旅するなら、「Reborn in Australia」が提供する今回のプランは、間違いなく「ベストオブベスト」のツア-であることは疑いようがありません。
巡る場所の絶妙なチョイス、こだわりぬいたオーガニック(すごく旨い!)の食事、絶景のQ1ホテル-。そのツア-の素晴らしさに前回は圧倒されながらも、私は巡る土地のリ-ディングをその都度行い、瞬間的にワ-クをつむいでいったのですが、今回は前回の体験も踏まえ、私自身この土地とのつながりのなかから、今回用に特別に組み立てたワ-クを現地で行っていく予定です!
まさに「
Reborn in Australia × Buddha program」双方の最も力を発揮できるコラボで、土地とワ-クを最大限に楽しみ、体験を深めることのできる4泊5日となることでしょう。 今回の旅の講師だから、という理由だけではなく、心の底から、この土地の素晴らしさをすべての人に知ってもらいたいという情熱をもって、このツア-をオープンにします。 地球最古であり、最高の「エルドラド―黄金郷―」へ、ぜひご一緒しましょう!

<旅程>
1日目:
6月9日(日)朝9時 Q1ホテルリゾート&スパ集合今回ご滞在いただくのはゴールドコーストいちばんの高さを誇るQ1ホテルです。

ゴ-ルドコ-ストのランドマ-クであるこのホテルの最上階近く、広大で、リッチな空間を貸し切ります。

Q1の目の前は絶景ビ-チ!朝にはここでワ-クを行います。昨年の風景。

アボリジニの祈りの地 ボラリングサークル

アボリジニの神聖な場であるボラリング。澄み切った空気が漂う敷地内で、この旅のメンバーとして集った仲間と全員でサークルを作り、リトリートの始まりを祝います。精霊たちやアボリジニは太古の昔からこの地で何を行っていたのでしょうか。齊藤つうり講師がリーディングします。

ポイントデンジャー岬

クイーンズランド州とニューサウスウェールズ州の境にある岬。ここはこの旅一番の絶景ポイント。その広大さに五感は圧倒されます。これから始まるリトリートに自由と大きなエネルギーを与えてくれるでしょう。雄大なゴールドコーストの景色を目一杯お楽しみください。

・ランチ
ランチはポイントデンジャーにあるローカルでいつも大賑わいの大人気のカフェにて。お洒落なオーシャンビューのカフェでは、お野菜たっぷりのランチメニューのほかに、エスプレッソのラテやフレッシュフルーツのスムージー、アサイボールもお楽しみいただけます。

・コンドミニアムQ1にチェックイン

土ボタル観測ナイトツアー
星の観測をしながら夜空の下で齊藤つうり講師が「星々の記憶」につながる瞑想ワークを行います。大地のエネルギーと星々の記憶が統合されていくプロセスを肉体と魂で体感しましょう(ご参考:土ボタル。オーストラリアとニュージーランドの一部の地域でしか見られない土ボタル。青く光る幻想的な輝きは、地上のプラネタリウムと呼ばれるほど。南十字星、さそり座など、南半球の星空のもと土ボタルが幻想的な空間を作り出します)

 昨年の夜空。南十字星がわかりますか…?

・ディナー

このリトリ-トでは、毎ディナ-ごとに、地元のシェフが、豊かな食材を生かしたフレッシュで健康になる食事を、その場でクッキング。
プライベ-トな空間で、夜景を眺めながら、仲間とゆったりと食事を楽しむことが出来ます!
写真は昨年のディナ-。この日はアジアンフ-ドでした。

2日目:6月10日(月)

世界遺産「スプリングブルック国立公園」世界遺産「ゴンドワナ多雨林保護区のスプリングブルック国立公園」では、阿蘇の直径2倍にあたる南半球最大のカルデラ死火山を一望します。南極の森に入ったり、滝の流れる裏側を散策したり、恐竜時代の森に入ったり、コアラの住むユーカリの森に入り本物のユーカリの香りを体験したり。先住民族アボリジニの息吹を強く感じる森のエネルギーを全身でお楽しみください。森はスピリチュアルキーパーとも呼ばれます。46億年前から始まるこの地球で森は生きてきました。そしてここは世界がまだ一つの大陸だった頃の大地、ゴンドワナ超大陸です。地球初期の環境と歴史が原生林に残っています。数ある自然の結界をくぐり抜けると、その先には「懐かしい場所」に帰ってきたかのようなとても静かで不思議な時空間があります。森は訪れるひとによって表情を変えると言われています。迎え入れられた一団として齊藤つうり講師がゴンドワナの森で大地とつながる特別なワークを行います。(ご参考:今回のリトリートは特別にエコツーリズムオーストラリア協会認定エコガイド査定官の藤井慶輔さんがフルアテンド。藤井慶輔さんはオーストラリアの宮沢賢治と呼ばれるほど感性と知性溢れるガイドで森の世界を案内してくれます)

古の大地と儀式の間

・森の中でピクニックランチ
ゴンドワナ超大陸の森から帰ったらオーガニック発酵ランチボックスをお楽しみいただきます。マイナスイオンたっぷりの森の中で、沢山歩いた後に食べるお弁当は本当に格別です。澄み切った大地のエネルギーが五感をクリアに満たしてくれることでしょう。
昨年のランチボックス。おなかがすいたところにオ-ガニックの食事!最高!

・ディナー

3日目:6月11日(火)
ノースストラドブローク島
ゴールドコーストリトリートで初登場、フェリーに乗ります。大地からしばし離れて美しい島を目指します。目指す先はノースストラドブローク島。そこは世界で2番目に大きな「砂の島」です。白いビーチとエメラルドグリーンの海が一面に広がります。日常の生活を離れ、ありのままの開放感あふれる大自然のエネルギーに触れることはリトリートの醍醐味。この季節は運が良ければ野生のコアラやカンガルー、ザトウクジラが見られるかもしれません。自然はいつでもわたし達を温かく迎え入れてくれます。ノースストラドブローク島でも齊藤つうり講師がこのリトリートのために用意した特別なワークを行います。

ブラウンレイクティートゥリーの成分が溶けだしたブラウンレイクはとても神秘的な湖です。ティートゥリーは葉っぱが落ちるとタンニンがでるため湖がブラウン色に染まります。その水に触れるだけで高い癒しのセラピー効果があります。

・ランチ
ランチは島内でオーガニックバーベキューランチ。オーストラリア大自然の恵みたっぷりのオーガニック食材でバーベキューをお楽しみいただきます。(エコガイドの藤井慶輔によるオーストラリア流、最高に美味しいバーベキューをお楽しみに!)

シロメワイナリーカンガルーが跳ね回る緑豊かな広大な敷地に、ぶどう畑を持つ「シロメ・ワイナリー」があります。澄んだ空気と静寂の中、芝生の上に寝転んで、まるで手が届きそうな美しい星空を眺めて頂きます。オーストラリアの大自然と真のラグジュアリーさが融合したこの特別な場所は、ローカルの方々だけではなく、海外からのリピーターも数多く訪れる知る人ぞ知るワイナリーです。(温泉旅館で有名な加賀屋が料理とマッチングされた特別なオリジナルワインを作っているのが、ここシロメワイナリーです)

・ディナー
ワイナリーのオーナーが奥様のために作ったレストラン「LURLEEN’S」でコース料理。愛する人を喜ばせようという気持ちが、おもてなしや雰囲気、味にも表れています。食材はワイナリーの畑で取れる野菜と地元のマーケットから仕入れてくる肉類を使っており、素材の味を活かした料理がとても人気で、ベスト・レストラン賞を受賞しているレストランです。是非、ワインとのマリアージュをお楽しみください。夕食後は齊藤つうり講師が星空のもとでワークを行います。

4日目:6月12日(水)
バイロンベイ
オーストラリアの最東端バイロンベイへ。ここはヒッピーカルチャーの発祥地。とても小さな街ですが、自由な空気と大きな空、青い海、オーガニックフードなど、とにかく開放的でアートで自由な街。五感を最大限に開いて街をゆっくり散策しましょう。アボリジニには古来より「ドリームタイム」という言い伝えがあります。その言い伝えはここバイロンベイの街にいまでも静かに流れているようです。

・ランチ
バイロンベイにある「ザ・ファーム」でランチになります。「ザ・ファーム」はバイロンベイでも有名なオーガニックレストラン。「 Grow Feed Educate 育て・食べさせ・教育していく」が理念となっている自然と完全に調和したレストランです。雄大に広がるオーストラリア大自然の中に佇むこのレストランは食べるだけではなく、どのように野菜や動物を育て、人間が調和して生きていくのかということを大切に教えています。敷地内にある大きな木にも注目です。

バンガロー&ニューリバー

バンガローは多くのアーティスト達やスピリチュアルで自然を愛する人々が調和を保ちながら暮らす小さな街です。洗練されたボヘミアンテイストのインテリア雑貨屋やギャラリー、カフェ、レストランが沢山並んでいます。バンガローでしばしフリータイム。ここでしか手に入らない素敵なお土産に出会えると思います。ニューリバーはバイロンベイ近くの街ですが、ガイドブックには載っていない街のため海外からの観光客が少なく、ありのままのオージーライフを身近に感じていただけます。

バーレーヘッズバーレーヘッズの丘は、アボリジニが出産をするために選んでいた「神聖な場所」。今ではヨガ教室、メディテーションクラスなど、スピリチュアルな人々が集うビーチタウンとして老若男女に高い人気があります。バーレーヘッズのビーチから見える「夕陽」はいつみても本当に素晴らしい眺め。長くこの地に暮らしていても、時々見たくなるこの夕陽はローカルのデートスポットにもなっています。この時期にしか見ることのできないホタルも楽しんでいただけます。

・齊藤つうり講師によるワーク(ホテル)
Q1ホテルに戻っていただき、この旅をめぐるワークを齊藤つうり講師が行います。アボリジニたちの聖地をめぐり、悠久の大地のエネルギーと星々の記憶につながったとき、現代を生きるわたし達の内側で「源からの記憶」を呼び覚ますことができるでしょう。あなた自身の源を思い出す旅をしめくくります。

・ディナー 最後のディナーをお楽しみいただきます。旅の最後の夜をゆっくりと堪能しましょう。

5日目:6月13日(木)朝8時 Q1ホテルリゾート&スパ解散
※空港送迎は、お手伝い可能ですが、一台に乗車できる人数に限りがございますので、お申込み順によって値段が変わることがありますことを予め御了承ください。アプリをご利用のUBER、タクシーもございますのでご不明な点は別途ご相談ください。

▪️リトリート参加費用(クレジットカード決済または銀行振込)
オーストラリアドル$2875(約23万円:為替により日本円は変動します(GST税込み、航空券、海外旅行保険、VISA代は含まず)決済はクレジットカードによる決済を推奨いたします。日本円でのお振込をご希望の方はお申し込み時にお知らせください。

航空券を除く、ホテル代・食事代・専用バス代、齊藤つうりワーク受講代など、現地でかかる基本的な費用(飲みもの、スパ代等の一部は含まず)が含まれています。このリトリートはゴールドコーストQ1スパリゾートホテルでの現地集合、現地解散となります。航空券および空港からホテルまでの移動・観光VISA・旅行中の保険等は各自でご手配いただくことが前提となっております。あらかじめご了承ください。(Q1ホテルの部屋はお二人同室の相部屋となります)

▪️キャンセル規定
リトリート開始2ヶ月前(4月9日)までのキャンセルの場合、キャンセル手数料(2万円)と振込手数料を差し引いた参加費の全額を返金いたします。それ以降のキャンセルにつきましては、ご返金できませんので予めご了承ください。

▪️定員
全16名。キャンセル待ちに関しましては、キャンセルが出た場合、お申し込み先着順でご連絡をさしあげます。

▪️お申込み方法
お名前、連絡先メールアドレス、性別、住所、電話番号、緊急連絡先、食物アレルギーの有無、食事の希望(ベジタリアン、シーフードを食べられるかなど)をこちらのご予約フォーム  にご記載のうえお申し込みください。お申し込みにあたりご不明な点やご質問がある場合はReborn in Australia reborninaustralia@gmail.com までお問合せください。ゴールドコーストの情報はこちからも見ていただけます。https://rebornmylifestyle.com

▪️万全のツアースタッフ
「はじめての海外で不安がある・・・」「現地で何かあったらどうしよう・・・」「飛行機の予約がわからない・・・」「英語が不安・・・」などなど。ご安心ください! Reborn in Australia を経営する在豪20年のTomokoをはじめ3名の日本人女性スタッフが皆さまの旅をあらゆる点でしっかりサポートいたします。飛行機の予約、現地での送迎、食事のこと、どんなことでもスタッフにご相談くださいませ。また、ツアーガイドは、Crest Toursのカリスマエコツアーガイドの藤井慶輔がご案内いたします。事前に相談がありましたら、どんなことでもご連絡ください。

▪️宿泊ホテル(Q1 Resort Spa)詳細はこちら
77階に360度見渡せるオブザベーション展望台のあるQ1リゾートスパホテル。コンドミニアムタイプでキッチンやリビングルームがゆったりとしたお部屋です。ビーチが見えるお部屋も多く、一階にはバーベキュースペースやプールレストラン、カフェなどが併設されております。今回はサブペントハウスのお部屋を用意しています。

▪️日程
2019年6月9日(日)〜13日(木)

現地集合 6月9日(日)9:00(現地時間)Q1ホテルロビー集合
現地解散 6月13日(木)8:00(現地時間)Q1ホテルロビー解散
※日本を6月8日(土)夜に出発すると9日(日)朝に現地に到着します。

▪️お申し込み後の流れ
お申し込みメール受信後、48時間以内にお返事をいたします。返信メールに振込先などのご案内が記載されています。ご入金を確認後ご予約確定となります。ご予約確定しましたら、航空券やVISAを各自でご手配ください。

▪️最寄り空港
ブリズベン空港:Q1ホテルまで車で約1時間10分。
ゴールドコースト空港:Q1ホテルまで車で約30分。直行便はジェットスター航空、カンタス航空が運航しています。
空港からホテルまではご希望者には送迎を手配可能です。

Return Top