アカシック オンライン基礎クラス

アカシック オンライン基礎クラス(3ヶ月間)

アカシックに関する広大な知識と体験により、人生の新しい扉を開くクラス。
アカシックリーディング・ガイドセッションを行うスキルを習得します。

アカシックレコードを読む上で、最も大切となる知識や体系を学び、実践を行うクラスです。人間の構造と、アカシックレコードの構造についての詳細な講義、家系と人体についてのエネルギー的な知識と理解。あなた自身の記録を読み解き、断片化された可能性のピースをひとつひとつ見つけるごとに、あなたの魂の全体図が見えてくることでしょう。また他者へのセッションを行うための「鍵となる態度」について、実践を通して落とし込んでいきます。

【クラス概要】
  • アカシックレコードを「読む」から「直接体験する」時代のための、まったく新しいプログラムを提供
  • アカシックレコードに触れることは、無限のエネルギーに触れ、人生に「変化」を起こす
  • なれる最高の自分を生き、個性化のサポートを行うアカシックリーダー&ガイドの資格を取得
  • 「ただクラスに通っていて、気がついたら読めていた」と卒業生は語る
  • 新しい技法「アカシックガイドセッション」は、5感とボディをアカシックの領域へと持ち込み、クライアントと共に未知なる可能性の領域へと入り込む
  • 量子物理学・心理学・プロセスワークを通じ、現実で本当に役に立つ、リーディング能力を拡大する
  • 体感を伴う数々のワークを通じ、あなたの個性化のビジョンを開く
  • スクール生同士の深い交流によって、あなたの人間関係が変わる

◆アカシックレコードは個性化を促す最高のツール!(スクールテキストより抜粋)

私たちは誰しも、なれる最高の自分へ至るプロセスを体現するものとして、魂のビジョンとテ-マをたずさえ生まれてきています。 なれる最高の自分とは、社会的な成功や、特定の評価を意味しているのではありません。ずっと心のなかで感じていた本来の自己のありよう。 出会いたいと思っていた大切な人たちとの関係。 内側でため込んできた体験のひとつひとつが花開き、実を結んでいく感覚。 自分の人生のテーマを知り、それを一瞬一瞬生きる素晴らしさ。 それらすべてがなれる最高の自分です。私たちは外側の成功を手に入れることが幸せだとつい思い込んでしまいがちです。そして外側のそれが自分のほしいものだと思い込み、努力をし、手に入れようとします。しかしそれで本当の幸せが得られるのでしょうか?

こう考えてみましょう。 私たちひとりひとりはそれぞれがまったく異なった植物の種のようなものであると。その植物たちがそれぞれ花をつけ、実を宿します。 ある花は春に咲き、ある花は秋に咲きます。形も美しさもまったく異なっていますが、それぞれに違った美があり、香りがあり、音があります。 植物たちは春に隣の花が咲いたからといって、うらやましがることはありません。自分は秋に咲く花だと知っているからです。 また実の大きさや量が異なるからといって、自分を批判したりはしません。それぞれに適切な大きさや量があると知っているからです。 なぜ植物たちは比較をしないのでしょうか?それは自分自身を知っているからです。どのような花を咲かせ、いつ身を結ぶべきなのか。そしてまたどのように朽ちゆき、次世代に自分をつなげていくべきなのか。 個性化とは、この植物の例になぞらえるように、それぞれの人の内側にある「こうなるもの」という可能性を知り、それに従って自分自身を成熟させていくプロセスです。 

また植物に対して「どこかの時期が絶頂期で、一番成功したポイントであり、その種が育った目的だ」などととらえることなく、その生のライフサイクル全体を通じて、何を表そうとしていたのかを、私たちは推し量ります。 それと同じように、個性化は「目的・ゴ-ル」を目指すようなものではありません。 心理学者ユングは個性化についてこのように伝えています。 ユングによると個性化とは「個性化とは、すべての生物が(単純な場合も複雑な場合もあるだろうが)、そうなると最初から決められていたものになっていく、あの生物的過程のひとつのあらわれである」。 アカシックレコードにアクセスするということと、この個性化の道を歩むということは、大いに関係があります。 究極のところ、アカシックレコードとは、この個性化のプロセスを歩むために、人類に付与されている特性といっても過言ではありません。

人間はある段階になると、外側の適応ではなく、内側の何かを表現し、向かうべき道をみいだしたいと欲するよう最初から方向づけられています。 そのとき人に内なる導きを持たすものの正体こそ、このアカシックレコード―あなた自身のすべての記録であり、繰り返してきたパターンと傾向性の総体―なのです。 もう一度繰り返しましょう。なれる最高の自分とは外側に存在するものではありません。 あなた自身の内なる呼び声のなかに、なれる最高の自分は存在しています。 アカシックレコードとは、あなたが自分自身を取り戻し、統合していくときに、おのずとみいだされていく道であると言えるでしょう。 そのためこのクラスでは、アカシックレコードにアクセスするということの最大の目的は「個性化―なれる最高の自分として生きる―」ことだと理解してください。

そして、このオンライン基礎クラスは、アカシックレコードを読んでみたい!リーディングを習得したい!人生を変えたい!けれど、なかなか時間をとることが難しいという方のニーズを満たすためのものです。

 

本講座のオンライン受講について

齊藤つうり講師が、オンラインクラスのために講義とワークを行います(現地参加者はいません)。そして、

このオンラインクラスは、3カ月間(全15回)毎週水曜日19時-21時より約2時間のライブ配信(ZOOM会議)の講義とワークによって、構成されています(※1)

パソコンやスマートフォンを通じ、まるで現地にいるかのような感覚で、講義を聞き、ワークを行っていきます。お勤めの方も比較的を確保しやすい、夜間の時間帯を用い、また毎週行われることで、専門的な理解と、確実なスキルの習得を目指します。また内容は横浜現地で行われる講義内容と基本的に同一のものを提供します(※2)。

また、オンラインクラス修了後、通常の基礎クラスと同じように、アカシックリーダー・アカシックガイド認定試験を受けることができます。本格的に、ビジネス、人間関係、スピリチュアリティといった面で、リーディングのスキルを活用し、より拡大した人生の領域を開くことでしょう。

時代はこれまでの古い扉を開き、新しい光があふれだしています。

このアカシックレコードリーディングスクール「オンライン基礎クラス」は、人生の新しい扉を開こうとするあなたにとって、大きな変化をもたらすこととなるでしょう。

(※1)授業のタイミングを逃してしまった、あるいはご都合が悪い日程があっても、問題はありません。当日の講義のライブ配信後、オンライン配信による録画を、お好きな時にストリーミング配信で視聴することが可能です。ご安心ください。

(※2)休憩時間などがないため、現地参加に比べ、全体の時間は少なくなっていますが、基本講義内容や行われるワークそのものは同一のものを提供します。しかし現地参加に比べオンラインクラスでは、受講生同士のリーディングやガイドセッションをクラスのなかで行うことができないため、別途自主練習を行っていただくことになります。その内容については実際のクラス内でお伝えします。

 
オンライン受講の詳細はこちら

開催スケジュール&詳細

アカシックレコード 「オンライン基礎クラス」
日 程 2020年4月22日(水)〜7月29日(水)
時 間 毎週水曜日19:00〜21:00
期 間 3ヶ月(全15回)
資 格 全ての方
料 金 275,000円(税込)
場 所 ご自宅(Zoomによるご受講)
本講座修了後、認定試験に合格すると「認定アカシックリーダー」「認定アカシックガイド」の資格が与えられます。
※2020年度 アカシックリーディングクラス スケジュール pdfをダウンロードする

ご予約はこちら

下記リストの「◯」をクリックしフォームよりご予約いただけます

アカシック オンライン基礎クラス
19:00 注記
2020/04/22 (水) 全15回


※ご予約受付を開始しました!

※ ご予約の前にご利用規約をご確認ください
詳しくはこちら
※ カード決済ご希望の方はお申し込みフォームメッセージ欄にその旨ご記載ください。

Return Top